初めての不思議写真(レンズフレア)

2017年12月2日。

KC4D0009

生まれて初めて撮れた不思議写真は、京都の下鴨神社さんの鳥居で。

レンズを覗いた時に”紫色の光りが写っている”のが見えましたので、1度シャッターを押した後、レンズから目を離して肉眼で見て見ると、そこには確かに紫色の光りの帯がありました。

「わぁ!綺麗!」もう1枚撮ろうとしてレンズを覗きましたが、その時にはもう紫色の光りは消えていました。

自宅に帰ってから調べてみますと「レンズフレア」や「レンズゴースト」と呼ばれる現象で撮れる事がわかりました。

だが待てよ?肉眼で見えたよ?(@_@)

様々な不思議写真が写るようになった始まりは、今思えば「この時」でした。

punksee/ぱんくしーnote

ぱんくしーTwitter

ぱんくしーYouTube

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください