少女は祭壇になり、大きな猿の魔界さんに教えを乞う人。太陽を抱く単眼の仏様。(19.12.6.金)

破壊神。鋼の剣。赤ちゃんの様に陰を抱きかかえる女性。(19.12.6.金)続きです(*´▽`*)。

両腕を広げる少女だった雲が祭壇の様になり、祭壇の端に跪いた男性が、大きな猿?のような魔界さんに教えを乞うています。
写真の向きを変えますと、単眼の仏様が太陽を抱きかかえています。
去りゆく人々だった雲は異次元さんに変化してきました。
こちらも両腕を広げる少女だった雲が、涙を浮かべて目になっています。

1件のコメント

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください