”鬼”であることに無自覚な鬼。(19.12.27.火)

この日も雲の影響で太陽は不思議な形になりがちでした(笑)。
そして現れたのは鬼たち。鬼じゃない子もいますが(≧▽≦)。
人間界でよく描かれているような鬼ではないですが(笑)、私にとっては「鬼」って、情が深い、濃い、その情の深さ、濃さ故に「鬼」となる。。。って感じです。
なので、鬼自身にも、「鬼である自覚」が無い場合もあると思うんですね。
天界の鬼は、寧ろ人間界的に”無慈悲”、かも知れません(≧▽≦)。愛の塊なんですけどね。

1件のコメント

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください